讃岐弁日記 
なんがでっきょんな  生まれ育った故郷 讃岐の言葉で書く日記です。

いとこ会での会話

3日・4日
15年続いている「○○家いとこ会」
毎年2日間を大爆笑してすごす。

最年長91歳(おば) その妹86歳二人の会話。
「もう今年が最後やと思うけんの」
「毎年 そなん言うけど・・」
「いやもう いかんわ」

てなことを言いながら 我々の羽目の外し方を
目を細めて笑いながら見ている。

今年はいとこの家族も参加で最年少4歳。

みな芸達者で カラオケでも 笑わせること笑わせること。

「一晩で皺がいっぱい増えるわ」と思ったけど・・・。

来年の幹事を決める。

「やめてしもうたら もうせんで」
「そうやな 再開はせんやろな」
「1年おきにするとか」
「いや 我々は 1年おきでもええけど 叔母ちゃんたちは
 半年でもええで」
「そやな 6月でもええで」
「半年かいな  え~な( ^)o(^ )」
「ほんだら 次 誰?」
「○○ちゃん」
「えっ わたしかいな わかった ほんだら どこで?」
「レオマ え~んちゃうんかいな 子供ら喜ぶで」
「きまりやな」

で 2次会 飲んで食べて バタンキュー。

朝までぐっすり。

朝ぶろに入って 皆 さわやかに「おはよう」

16回は「レオマワールド」に決まりそう。

ここは子供が喜ぶところ。

来年も子供たちの家族も参加しそう。

たのしみや 楽しみは 多いほうがええ。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://1950coco.blog.fc2.com/tb.php/118-ff6a68df
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。