讃岐弁日記 
なんがでっきょんな  生まれ育った故郷 讃岐の言葉で書く日記です。

なにわ探検クルーズ

落語家と行く
  なにわ探検クルーズに いってきました。
落語家 桂きん太郎さんの愉快で 楽しく ためになるガイド。
よくここまで 知ってるな いや よく調べてあるなぁ~と感心。
最後まで 退屈することはなかった。
なにわ探検クルーズチケット

いざ出航
このお船 ものすごいしかけがある。
詳しくは 乗ってみると よくわかります。
乗ってみること お奨めします。
後ろの青い橋の下を 通って帰ってきます。
いざ出航

道頓堀川水門です。写真「門」が抜けてます。
道頓堀川水門


このトンネルを通る
水面から端までが 一番短い? いや 低い?
とにかく船は きっちり真ん中を通らないと 橋にあたるらしい。
ここを通るための船の構造を聞いて びっくり驚きびっくり。

とにかく一度乗ってみることをお勧めします。

造幣局

船は進んで この時期だけの プラス15分「川の環状線さくらスペシャル」なので
大川に出て川から見る満開の桜と造幣局。
緑の屋根は コインの形。


続きは明日に・・・。

どうしてもアニメにできない。
方法を忘れている。ついこの間のことなのに。







スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://1950coco.blog.fc2.com/tb.php/135-9aa1ae2b