讃岐弁日記 
なんがでっきょんな  生まれ育った故郷 讃岐の言葉で書く日記です。

点滴

このところ また 点滴に通っている。

どうも体調が変。

友達曰く
「としとったら みんなそうや」

「そぉ~う 変ななの」
  
   そういえば 叔母が
   「60歳で体力は がたんとおちる
     70歳で 5年毎 80過ぎたら 毎年や」
と言ったのを思い出した。


これからは体調の調整に気を配らないかん!

実家に帰ると 友達から電話
「なんしょーんな」
「なんちゃしょーらんけど」
「いつ 神戸に帰るん?」
「今度 ゆっくりおりたいけど そうもいかん」
「あんたの好きそうなところへ 連れて行ってあげようと思うとったんやけど」
「どこ?」
「また今度」

別の友達
「なんしょーんな  ひとっつも こんと(全然来ないで)」
「元気なん?」
「うん あんた 車で帰ったん?」
「うん 便利やもん」
「ほーっ あんたまだ 動体視力 大丈夫なんやな」
「みたい」
「わたしは もういかん 昼間はええけど夜はいかん」
「私は夜動くことが 多いで」
「ほんまな~  元気やの」

この言葉にだまされる。
ともだちから 「元気や」と言われると その気になって・・・。

これが 曲者や。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://1950coco.blog.fc2.com/tb.php/150-2ba9a555
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。