讃岐弁日記 
なんがでっきょんな  生まれ育った故郷 讃岐の言葉で書く日記です。

京都-Ⅱ 京都御所と梁山泊 木島桜谷店へ

11月1日
京都御所と梁山泊 木島桜谷(このしま おうこく)展へ
御所の一般公開です。
御所ー紫宸殿
紫宸殿
両脇には桜・橘
御所ーさくら
御所ー橘
御所ー御池庭
御所ー御庭内
朝早くといっても 10時前くらいだったか まだ観光バスは4~5台人はそんなに多くはなく
今回5回目なので もっぱらお庭鑑賞。ゆっくりと見て回って駐車場に帰ると
なんと駐車場は観光バスでびっしり埋まっていた。
早く来られてよかった・・・と・・。
それから 百万遍近くの梁山泊へ。
昼食は2時間ほどかけて ゆっくとしたぜいたくな時間を過ごす。
梁山泊料理ー1
梁山泊ー料理2
梁山泊ー料理3
昼食後木島邸へ 桜谷の「主人が桜谷の曾孫なんです」という方が 家の中を説明してくださる。
それから鹿ケ谷の博古館へ
ここで桜谷の作品 日本画を見る。先にここへきてから 木島邸へ行くほうがいいとおもった。
とにかくよく遊んだ。


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://1950coco.blog.fc2.com/tb.php/159-515bfd41
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。