讃岐弁日記 
なんがでっきょんな  生まれ育った故郷 讃岐の言葉で書く日記です。

讃岐の餡餅雑煮

讃岐の方なら 皆お分かりでしょうけれど。

餡餅雑煮。

友だちが 気味悪がって 面白半分に「食べてみたいわ」と言うので

高松の和菓子屋さん(たから)が発売した 餡餅雑煮を買ってきて食べさせた。

「えっ これっ? 以外や 想像してたのと違う・・・・ おいしい 私好きやわ!」

という。

「でしょう みな聞くだけで気味悪がるけれど おいしいのよ」

「うん 好きやわ」

和菓子屋さんの「たから」が 冷凍の餡餅と白味噌汁をセットで売り出した。
白味噌は讃岐の味噌。

実家で母が作ってくれていたのと同じ。
白味噌仕立ての大根と金時人参・四万十川の青のり。

とてもシンプルなもの。

自然解凍してチンするだけ。

味見をせんことには 何とも言えないと 妹と二人で買って 食べてみてGOー。

妹も「今年のお雑煮はこれにする」と買いこんだ。

私は もう2回食べました。

お正月の来るのが早すぎ?
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://1950coco.blog.fc2.com/tb.php/246-d3f865c7