讃岐弁日記 
なんがでっきょんな  生まれ育った故郷 讃岐の言葉で書く日記です。

好きなもの

久しぶりに俳句。

時期おくれだけれど

春の空ポターの兎走り出す

喧騒の遠きを一人雛流し

   (俳誌 「雲の峰」5月号より)

最近俳句についてちょっと変化があり
考えが変わってきた感じがする。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://1950coco.blog.fc2.com/tb.php/254-5d959443
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。