讃岐弁日記 
なんがでっきょんな  生まれ育った故郷 讃岐の言葉で書く日記です。

わ~くわく 魔法の着物

やっと 着物を着て出かけました。

お昼は 弟子っこチャンとサガミでおそば。
着物を着ていると 別にナプキンを持ってきてくれる。

弟子っこチャン「着物着とると 得やな」
私 「うん」

終わって クリスタルビルまで送ってもらう。

JoyーNet 今日はSky Driveのことと Hotmailのこと。
なかなか理解できなくて 今日まできたけど 
今日は とてもよくわかるように おしえてくださった。

ありがとう。  つかえる!!!

これから ちょっとは 自分で できるようにしておかなければ・・・。

最近は 読んで理解するというのが 面倒くさくて 読んでても 
集中力が続かず どこを 読んでいるのかわからなくなって 眠たくなる。

でちょっと
 「大阪のおばちゃんは 飴持ってるけど 
      神戸のおばちゃんは チョコレートもってるのよ」・・・と・・・。
 おいしかったんです このチョコレートが


着物は わ~くわく魔法の着物
 母が着ていた着物の 良いとこどりで 仕立てました。
普通の着物に仕立てるには かなり しみ抜きをしなければならず
何ともできないかな あるいは もう半幅帯くらいかなと思っていたもの。

魔法の着物

前から見ると普通の着物 後ろから見ると羽織を着ているように見えるもの。

着ていて 楽々。

JoyNet終わって 草木染作家 細井潤子さんの草木染作品展へ。

 三宮 北野坂 ギャラリー ミウラ
       最終日は 10月23日。 

きょうの帯は 細井さんが染めてくれた ショールを帯にして・・・・。

細井さんに会うなり
「ごめんね こんなところに使って・・・。」
「いやあ嬉しいわ。 mさんのメインやもの」
「ありがとう 楽やで」

周りの人は 皆 背中の羽織部分を めくって
「え~っ こんな なってるの?」
「あんまり 楽屋裏は見んといて」
「これなら 楽やわね」

てなことで しばらく着物談義。

おわって 夕ご飯へ。

久しぶりに トンカツ。
もう大きなのは たべられんようになっとるけん 定番の 80グラム。

久しぶりで おいしかった。

また弟子っこチャンに迎えに来てもろうて らくらくに帰る。

ただ今日一日 暑かった。



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://1950coco.blog.fc2.com/tb.php/58-f23d7d2b