讃岐弁日記 
なんがでっきょんな  生まれ育った故郷 讃岐の言葉で書く日記です。

にゃん

昨日は 石山の友達のところへ出かける。
アトリエだけで 帰るつもりだったのに・・・。 

「ご飯食べにきて」という電話で 子供たちの待つ家へ行く。
そんな予定じゃなかったから 手ぶら。

子供たちにプレゼントなし。私はというと いっぱいごちそうになって
楽しいクリスマスだった。(二日続きや)

まんま 「にゃん」 ウィンクしてくれそうだったの。
まんまるい大きな目で 「きれいね」というと
子供も孫たちも「みんなに 美人や 言われる」と。
IMG_1233-400.jpg
友達が 夜 拾ってきたんだそう。
子供たちは「お母さんが拾ってきたんやで もう11年目や」
小学校3年生(ともだちにとっては孫)の坊やがいるんだけど
「この子と 一緒に育ったんや」・・・。とママが

寒いところで 手を出すと すっと手のひらにのってきたんだそうです。
真っ白で 拾ってきたときは 子猫で 当時犬を飼っていたので
一緒に置いておくと 仲良くて 寒いから 猫はいつも犬の背中に
のっかて寝ていたそうな。 仲良しだったんだって。
犬は 今はもういないけど。子供たち曰く「犬っぽい猫や」
おとなしくて なんにもいたずらしない。
いかに坊やから逃げるか・・・・笑
 

昨日のイブは うちで 近くの友達を呼んで ディナー。
弟子っこチャン手料理で おいしかった。IMG_1227-300.jpg
IMG_1229-300.jpg
名前は 忘れたけど 茶わん蒸しみたいなのに 上からトマトの何かがかかっていた。
名前教えてくれたけど 覚えられなんだけん・・・。

IMG_1230-300.jpg

これがめちゃおいしい ごぼうのポタージュ。
作る前から「先生の食べたことないもの 作ってあげる」
期待していました。期待通り。
ディナーのメニューのトップだったかな。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://1950coco.blog.fc2.com/tb.php/85-2d377a29
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。