讃岐弁日記 
なんがでっきょんな  生まれ育った故郷 讃岐の言葉で書く日記です。

手紬の糸を使って

スピンドルで 極細程度に紡いだ糸を 経糸にして・・・。

ちょっと無謀かなとも思ったけれど

織り機が「咲きおり」なので かなりスムースに織れる。

羊毛も「メリノ」を使ったので 毛足が長く とても紡ぎやすかった。

これから 縮絨をしなければ・・・。


紡いだ糸

細く細く紡いで 経糸に



teori-1.jpg

緯糸は 藤色系なので かなり色が変わる。

予想通り!

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://1950coco.blog.fc2.com/tb.php/98-460ba45a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。