讃岐弁日記 
なんがでっきょんな  生まれ育った故郷 讃岐の言葉で書く日記です。

失敗と成功?

今日は友だちと某山荘へお昼を食べに行こうと
友だちの車で出かけた。

二日ほど前から 神崎郡の一軒家に行く予定で 予約の電話をするも
まったくつながらず あきらめて 今日 みのう方面に出かけた。

これが大失敗で 前日までの予約となっているにもかかわらず
予約なしで出かけ 車はそばまで行けないということで
あきらめて引き返し 西宮になるのかな?171号線沿いのお蕎麦屋さんへ。

このお蕎麦がものすごくおいしい。 大成功。
友だちがよく行くところらしい。

「私 完全にリピーターーになるわ」
「いつでも言うて 付き合うよ」
「うん ねぎの使い方 真似しよう」

驚くほどに ねぎが多い。 白ネギがごく薄く切られていて
別器に盛り上げて 出てくる。

お蕎麦と エビのかき揚げを頼むと3個もついてきて
お腹もちのいいこと。

お目当てのコーヒーやさんで一休みと思ったけれど たくさんの人の行列。

待つ気はさらさらなくて ケーキを買って 家コーヒーで一休み。

来年は何かテーマをもって遊ぼうということになり

五木寛之の「百寺巡礼」という本を読んで お寺巡りをしようかと
いうことになった。

楽しみだ。とにかく遊ぶ話はすぐにまとまる。

お互いに恵まれていることを感謝して 別れる。

日記が前後するけど 宇都宮の話。餃子の話。

12月初めに 仕事で栃木県宇都宮へ行った。

宇都宮餃子を堪能。宇都宮の駅前にあるあるある。餃子のお店。

いつもビールは苦いだけなのに・・・。生ビール ジョッキで飲んじゃった。
周りの人は 私は いつもビールなんぞは飲まないので 飲めない人と思っていたらしく
みんなをびっくりさせた。
ビールがおいしかった。また餃子のおいしかったこと。

エビ・しめじ・ニラ・しそ・その他いろいろな具財の入った餃子。
餃子

そして お酢に胡椒を入れただけのタレで食べることを勧められた。
これがあっさりしておいしい。いくらでも食べられる。15~16個食べた。

英語の先生(アメリカ人)「僕餃子大好き 宇都宮に行きたい」と・・。
お土産に買って来ようと思ったけれど 何分にも仕事がらみで 持って歩くわけにもいかず
また送るにも住所がわからず・・・。

自分では焼いたりしないので 結局 お土産はなし。

そして
大谷(おおや)観音(坂東33観音の19番札所)をお参りして 大谷石の資料館へ。

おどろきもものきさんしょのき

山の下はほりだして空洞になっている。
またそこでいろいろなイベント・コンサートが行われていて 何とも不思議な人工の空間。

地下63メートルまで掘っているとか。これはいくら説明してもうまく言い表せられない。
どんどん下まで降りていくので 帰りのことを覚悟した。きっと 大変だろうと。

ところが少し階段を上っては広場、少し階段を上っては広場で気が付いたら
入口まで登ってきていて うまくできてるな~と感心。

出来たらもう一度行きたいと思った。

讃岐の餡餅雑煮

讃岐の方なら 皆お分かりでしょうけれど。

餡餅雑煮。

友だちが 気味悪がって 面白半分に「食べてみたいわ」と言うので

高松の和菓子屋さん(たから)が発売した 餡餅雑煮を買ってきて食べさせた。

「えっ これっ? 以外や 想像してたのと違う・・・・ おいしい 私好きやわ!」

という。

「でしょう みな聞くだけで気味悪がるけれど おいしいのよ」

「うん 好きやわ」

和菓子屋さんの「たから」が 冷凍の餡餅と白味噌汁をセットで売り出した。
白味噌は讃岐の味噌。

実家で母が作ってくれていたのと同じ。
白味噌仕立ての大根と金時人参・四万十川の青のり。

とてもシンプルなもの。

自然解凍してチンするだけ。

味見をせんことには 何とも言えないと 妹と二人で買って 食べてみてGOー。

妹も「今年のお雑煮はこれにする」と買いこんだ。

私は もう2回食べました。

お正月の来るのが早すぎ?

京都へ

㋊19日のこと。

草履の鼻緒を調節してもらいに京都へ。
「伊と忠」でお話をしていると むこう側で何やら黒装束の男性が
準備を始めた。
お店の方が「昨日はここの隣にいましたよ」と言う。
お店の中から じっと見ていると 台を用意して お面を被り 傘をさして
出来上がり。
台の上に立ったら 動かなくなった。

近くで見たいと思い けりにむこう側の通りに回って
前まで行く。

「写真撮っていいですか?」
「ブログに書いていいですか?」
と聞いたけど 反応がない。

あきらめて 後ろで写真を撮っていた若いカップルの方の
そばに行くと「いいっていいてますよ」という。

反応はゆっくりらしい。
帰っていく人にゆっくりと手を振っている。
IMG_0940-300.jpg

IMG_0938-300.jpg

帰りの電車の中で お金を入れる容器がなかったな~と。

家に帰って 写真をパソコンに落とすと 横のほうに小さい丸い缶のような
物が映っている。
あっ ここに入れるんだったんだ。

まったく気が付かなかった。上ばかり見ていて
足元見なかったな~と

反省。

折り紙教室の展示

今日は折り紙教室の展示をしてきました。
皆さんのお知恵拝借で 楽しい展示ができました。

いけばなの得意な方のおかげで とても良い雰囲気のコーナーができ
また若い方のアイディアで本当に楽しい展示ができました。
IMG_0761-300.jpg
作品のほとんどは 見に来てくれた方に差しあげました。

月1回のおけいこでまだ6回しかしていませんが
作品の数は結構多くて 賑やかなコーナーになりました。

お手伝い、ご協力ありがとうございます。